トップにもどる

スタンプを使ったまちづくりで

地図記号を楽しんでおぼえる

AR と スタンプ を使ったデジタル知育玩具
CHIZUMA(ちずま)はAR(拡張現実)とスタンプを使った
地図記号(ちずマーク)を学ぶことができる知育玩具です。

子供が実際に街を描き「専用ARスタンプ」を押します。
スタンプの絵柄は小学校で学ぶ「地図記号」になっていて
そのスタンプをアプリのカメラで読み込むと、3Dの建物が現れます。
自分で描いた街に3Dの建物が現れるという、
今までにない体験に驚くことでしょう。

受賞 award

展示 exhibition

デジタルえほんで広がるせかい展 @ぐんまこどもの国

トップにもどる